TGR

no title Webモーターマガジン

ル・マンへの感謝を込めて開発されたプリウスGRエディションに世界が注目、早くも市販を期待する声も

トヨタ自動車が100周年を迎えるル・マン24時間レースへの感謝の意を込めて開発したコンセプトカー「プリウス ル・マン24時間100周年記念 GRエディション(Prius 24h Le Mans Centennial GR Edition)」が注目を集めている。これはサルテサーキ……このサイトの記事を見る投稿 ル・マンへの感謝を込めて開発されたプリウスGRエディションに世界が注目、早くも市販を期待する声も は 自動車アンテナ に最初に表示されました。...
thumbnail image >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタがル・マンにあわせて特設コンテンツ公開、歴代優勝車5台が揃う画像や新型GR(プリウス?)のティーザー画像、期間中のイベント内容を紹介

| トヨタはル・マン24時間レース5連覇という歴史的偉業を達成している割には多くの人がそれを知らず、ちょっともったいないといつも思う |今年のル・マン24時間レースはフェラーリはじめライバルが多数登場さて、トヨタのモータースポーツ部門、TOYOTA GAZOO Racing(TGR)がル・マン24時間レース(6月10日〜11日)開催にあわせ、TOYOTA GAZOO Racing公式サイト内にスペシャルコンテンツを公開。ここではル・マン24時間レース開催100周年記念を祝うとともにトヨタが2018年から5連覇を達成してきた5台の優勝車両の画像、レース中に開催されるイベントの詳細、そして「新しいGRモデル」についても紹介されています。新しいモデルは「GRプリウス」?そしてまずは「新しいGRモデル」を見てみたいと思いますが、こちらについてトヨタはひとこともプレスリリース中で触れておらず、...
thumbnail image AUTOSPORT Web

スープラ特別限定車『Plasma Orange 100 Edition』を抽選販売。5月8日から申込開始

 4月28日、TOYOTA GAZOO Racingはカスタマーモータースポーツ車両である『GRスープラGT4』の累計販売台数が100台に到達したことを記念した特別仕様車『RZ“Plasma Orange 100 Edition”』を設定し、100台限定で抽選販売する。希望小売価格は760万円(税込)。抽選の申し込みは、2023年5月8日から6月4日まで、GR Garage店頭限定で受付け、6月中旬より順次商談を開始する。販売開始は、同年秋以降を予定している。 今回発表された特別仕様車『RZ“Plasma Orange 100 Edition”』は、『GRスープラ』RZグレードの8速AT車をベースに、ソリッドな質感と鮮やかな専用外板色“Plasma Orange(プラズマオレンジ)”を採用し、スープラの純粋なスポーティさを表現している。 そのほかの主な特別装備はアルカンターラ本革(ブ...